スケートボードする時の腕時計って

広告
ビッグバナー広告

スケートボードする時に、「腕時計をする」派と「腕時計をしない」派がいると思うが、僕は「腕時計をする」派です。

よく行ってるパークが、時間制限があるので、時間が気になるのと(一応パーク内に時計はあるが)、家族からの帰り時間のプレッシャー?があって、時間を気にする必要があるので。

スマホでも時間は分かるけど、スケートの時は持ち歩いてないです。ポケットに入れてるとコケた時に壊れそうで怖いし。

で、昔使ってたG-SHOCK(ソーラー電池が壊れた)から買い替える時に、どんな腕時計がいいかを色々考えたんで、それをまとめてみました。

条件

アナログがよい

アクションスポーツ系の腕時計ってデジタルのイメージが強いけど、デジタルは暗くなると時間が分かりづらいのがキビシーっす。
ライトのボタンを押すと分かるけど、一々めんどくさい。

というわけで、アナログで決まり!

クォーツがよい

週末しか着けないことが多いんで、使ってないと止まってしまう自動巻きはNGです。週末出かける前に時間を合わせるのが面倒すぎる。
モノとしてのステータスというかカッコ良さでは、自動巻きがいいんですけどね。。

正確さという意味でも、自動巻きより時間が正確なクォーツがよい。

シンプルな機能だけでよい(ソーラーとか電波時計は不要)

ソーラーだと電池持ちはいいかもしれんが、蓄電池の寿命が来た時に面倒なんで、普通に5年くらいもつ(普通の)電池式で十分です。
クォーツだとそんなに時間は狂わないんで、わざわざ電波時計も不要っすね。

ていうか、時間が見やすいことのほうが全然重要ですねー。あとは軽くて、ある程度の防水機能があれば。

日本のメーカ製で、安いこと!

スケートしてるとガンガンぶつけるんで、高い時計を着ける勇気はないっす。傷が付いてもヘコまないように、安いのがイイ!
ただ、怪しいブランドだと速攻壊れそうなんで、信頼できる日本のメーカー製の方がよいですねー。

結論

で、色々調べて条件に一番マッチした時計はというと、、
アルバのフィールドギア「APBT211」です!

「見やすい」「(小ぶり+軽くて、スケートの)邪魔にならない」「安い」の三拍子そろってて、個人的にはドンピシャでした。
実際3年ほど使ってて、ガンガンぶつけてますが全然壊れないし、電池もまだ切れる気配なし。
いやー、いい買い物でした。

欠点は、、バンドがしょぼいんで交換不可避なことと(自分はNATOタイプのに換えた)、正直いってちょっとダサいことでしょうか。。

見た目重視で、NIXONの時計が欲しいっていうのも、微妙に思ってますー。

広告
レクタングル(大)広告

レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする