カリストデッキ(QUALITY POP)、弾き良すぎ

広告
ビッグバナー広告

先週組んだ新しいデッキで、早速いつもの公園でいつものように滑ってきた。

んー、何かオーリーの調子がイマイチ。タイミングが合わなくて失敗する確率高しでした。
何でかなーとちょっと悩んでしまったんだが、要はおニューのデッキの弾きが良すぎるのが原因ぽい。
自分が体で覚えている「このくらい蹴れば、このぐらい板が上がるだろう」という感覚と、新しいデッキでの動きがずれてるので、ミスりやすくなってるんだと思う。

で、しばらくやりまくって、段々慣れてきたら、タイミングかドンピシャな時に半端なく高さが出てビビった。
まーまだまだ慣れきってはない感じすね。それくらい前の板とは弾きが違うッス。

その後、F/S 180、B/S 180、ポップショービット、キックフリップなどいつものメニューをやる。
やっぱりちょっと感覚違いますね。
どれもジャストタイミングの時は、今までにないくらいいい感じで出来るんで、慣れるとかなりグッドなんじゃないでしょうか。

で、夕方からカーブでB/S ノーズスライドとF/S 50-50 グラインド。
ノーズスライドは収穫あり。
50-50は板のせいか、疲れてガス欠だったたせいかわからんが、微妙でした。(最初は調子よかったんで多分疲れのせいだろう)

ノーズスライドはちょっとコツがつかめたようで、立て続けに3回スライド出来た!(ちょびっとだが)

  • カーブと並行にアプローチする
  • カーブに横から刺すのではなくて、カーブの上に乗る感じで。
  • 90度よりやや浅めに掛ける。

明日は何かの祭でいつもの場所は使えないんで、どうしたもんか。
久々にでかい公園でもいきますか。

広告
レクタングル(大)広告

レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする