色々変えたら、全然出来なくなった。。

広告
ビッグバナー広告

週末は寒かったすねー、ついに冬到来といったとこでしょうか。
冬は、動いて体が温まるまでは調子が出ないのがつらいね。寒いせいかあんまり人がいないのは集中できてイイね。

土曜日

寒すぎのせいか調子が出ない。何か体が固まってる感じというか。
寒さに慣れるまではしょうがないすかね。何かスキー場みたいな寒さでした。

収穫は、、あまりなし。しいていえば、
B/Sノーズスライドで、カーブからちょい距離があるかなくらいのとこから乗りに行ってたんだが、
あまり離れていてもダメなことがわかった。(カーブの高さにもよると思うが)
それだと、進行方向とは別の角度に力が向くからそりゃ駄目だわな。
というわけで、近すぎず遠すぎず、程よいとこから乗りにいく感じということで。

あと、さすがにデッキと、シューズがぼろくなったので、替えた方がいい気がしてきた。

日曜日

というわけで、デッキとシューズを交換。

デッキは、トラックも新品にしてみた。
シャフトのナットがダメになりかけなのと、ハンガーがだいぶ削れてきたんで替え時かなあということで。
あと、ついでにウィールとベアリングも交換。
結局は、交換というか、新しく一式組んでみました。うーんブルジョア。

シューズは、前買ったDCのMike Mo S。
まとめ買いした中の、一番合ってなさそうなやつをあえてチョイス。
性格が出とりますなあ。一番好きなものは最後に食べる、てやつですな。

要は全とっかえなんで、トリックとか全然出来なくなるんじゃないかあと思いつつ、スケートに行く。
昼過ぎまで用事があったんで、夕方から、照明がある大きい公園に、久しぶりに行く。

結果、、全然ダメでした。。
オーリー積みコーン越えすらろくに出来なんだ。(ていうか端を重ねただけのやつも四苦八苦でした。。)
カーブのF/S 50-50 グラインドは、カーブにほとんど掛かりすらしなかった。。(これは最近ここでやってなかったせいかもしれんが。)
いやー、やばいね。何か10歩くらい後退した気分すね。

理由としては、
デッキのシェイプの違いがでかいかな。今回のは、コンケーブがゆるく、テールが長い、といった感じで前のZooYorkとだいぶ違ってて、乗ってターンした瞬間から違和感ありでした。
あとは、久々の場所ということと、ほとんど日が暮れてて照明の中滑ったというのもあるかな。(照明の中滑ることはあんまりないので慣れてない。)

ウィールは、初めてSpitfireのF1を使ってみたんだが、問題なし。というか、前のBONES STFよりも若干乗り心地がよくて(ちょっと軟らかい?)いい感じでした。

シューズが一番心配してたんだが、タイトなのは履いていくうちにほどよく馴染んできて悪くないすね。かかとが浅いのもスケートする分にはあまり気にならない。ということで、スケートしての第一印象は、Lakai Manchesterより全然いいすね。

まあともかく、残念無念で、元の調子に戻るのはいつになるのか心配になるくらいすわ。
前にシューズを変えた時もだいぶ掛かったしねえ。
いやーまいった。

広告
レクタングル(大)広告

レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする