オーリー縦コーン & キックフリップ練習日記(2)

広告
ビッグバナー広告

今週は時間がなかったので、近場の公園で軽く。

オーリー

前回と同じ感じ。積みコーン+αまでは楽勝(体勢が微妙でも越えられる)。縦+斜めコーンは苦戦。
帰り際にもう一回やったら、縦+斜めコーンの真ん中あたりが一瞬むちゃ低く感じた(で、余裕で越えられた)ので、ちょっと進歩したのかも。

気付いたこととしては、

  • 助走時跳ぶ直前、跳び越える部分(縦+斜めコーンの真ん中を跳ぶ場合は、その真ん中の上の部分)をよく見る。そこに合わせて、前足が上がるよう調整する。
  • 前足を刺すことを意識しすぎると、体が伸びてしまって上手くいかない。体をコンパクトにする(団子になる)ことを心がける。その上で、タイミングやや早めに前足を前に出す。
  • 他のトリックをやった後の方が調子が良い(たまたま?)。いつもはオーリーからスタートするが、順番を工夫しても良いかも。

キックフリップ

進歩なし。。というか、退化した?板の回しすら苦戦した。
先週はパークで路面が良かったから調子がよかっただけか。。

後ろ足のことを気にすると、前足での回しがヘロヘロになるっす。
といっても、前足だけ頑張って回しが上手くいっても、そろそろ意味がない気がしてきた。

ポイントは(前も書いたが)、体の下で板を回すことですかね。
プラス、後ろ足を乗せれるように色々頑張ってみよう。(前回と書いてること同じだな。)

何か、キックフリップより縦コーンオーリーの方が、先に出来るような気がしてきた。

広告
レクタングル(大)広告

レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする