キックフリップで、両足キャッチ出来るようになったー

広告
ビッグバナー広告

最近は週末1~2回のペースでスケートボードパーク通い。
普通の公園はほとんど行ってない。専用のパークは夜も出来るし、一般人を気にせず気兼ねなく出来るのがいいすね。
専用のパークが今一なところは、キックフリップとかの地味練をやりづらいところでしょうか(何となく気をつかう)。最近は気にせずガンガンやっちゃってるが。要は慣れですかね。

で、いつものように、端で地味にキックフリップの練習をしてたら、なぜかいきなり両足キャッチが出来たー。
たまたま、前足をいつもより真ん中寄りで、深めに入れてやったら、多分マグレで両足が板に乗ってビックリでした。
その後、「両足を乗せる感覚を忘れないように」と思って、ひたすらやりまくったら、結構な回数(5回以上?)普通にメイク出来たー。

いやー苦節XX年、長かった。
それにしても、別に出来る気配があまりなかったのに、急に両足が乗るようになったのが謎ですな。いきなり出来るようになるのが、スケボーの醍醐味ですね。

というわけで、コツはイマイチよくわからないんだけど、

  • 体の下で板を回す。
  • 両足を上げることを意識する。
  • 重心に気を付ける。板のセンター(縦も横も)を意識する。

ことかな。(確信なし)

休憩後、ちょっと動画でも撮ってから帰ろうと思ったら、出来なくなってしまった。。

(下の写真は、両足キャッチ出来たと思ったら、捲られるの巻。)




疲れで出来なくなっただけで、感覚はつかんだ(はず)なので、次回は大丈夫だと思う、多分。
来週もやりまくりまっせ。

広告
レクタングル(大)広告

レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする