膝が痛い。。

広告
ビッグバナー広告

最近左膝が痛い。

昔はちょっとスポーツやり過ぎかなと思っても筋肉痛だけだったんだが、
さすがにもうおやじなだけあって、最近はまとまった時間スケートやると結構膝や腰が痛くなったりする。
特に最近は膝の調子が悪くて、週2もやるとかなりきつい。そのせいで中々上手くならないんだよなー。(まあ家庭の事情もあってどのみちそれ以上滑るのはNGぽいが)

左膝の痛みの原因は、キックフリップの練習のせいかなーと思っていた。
ていうのも、出来ないせいで前足の蹴りにかなり無駄な力が掛ってて、それが膝の負担になってるのじゃないかと。
というわけで最近はキックフリップの練習封印中。(残念。。)

で、しばらくは調子良かったんだか、先週末またやってしまったらしい。
膝の調子が悪い時はいつもサポーターをつけてやるんだが、しばらく調子良かったのと暑さのせいでつけるの忘れたら、オーリーの着地の時に痛めたっぽい。。
その日はちょっと違和感があるだけだったんだが、次の日からは歩くのも辛い。。

またサポーター生活に逆戻りですな。。

膝を痛めて色々と試したが、結局サポーターを付けるのが一番かなーと思う。(その前に医者に行けって言われそうだが。)
これまで色々試してみたことはこんな感じ↓

サポーター(バンテリンサポーター)

痛みがひどい時は、スケートする時だけでなく日常生活でもつけたままにしたりする。そうすると階段の上り下りとか大分楽で、しばらくすると痛みが引いた。油断して、スケートする時にしなかったら痛みがぶり返した。。という感じで効果あると思う。サポートの力(締め付け)はあまり強くないが、そのせいかあまりスケートする時に気にならないのがよい。かさばらないし。

シップ(バンテリン)

痛みがひどい時に貼ってる。確かに一時的には痛みが引くので楽かなー。が、副作用が合って、あんまり体に良くないらしい?(筋肉がやせる?消化器官に悪影響?)
できるだけサポーターだけにしたいところ。

グルコサミンとかのサプリメント(DHCなど)

たまに飲むけど、、効果はようわからん。。継続的に飲まないとだめなのか、そもそも効果あるのか?ないのか?

ケンタッキーとか鶏肉をひたすら食べまくる。

友達に聞いたのか、本で見たのか、、何か全然根拠なさそうなんだが、昔足首痛めた時にやってみたら何か効果あった気がした。。が、多分気のせいだろう。

広告
レクタングル(大)広告

レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする