スケートスクールに参加しました。

広告
ビッグバナー広告

日曜日に、近場のパークで月にだいたい1回開催されている、スケートボードのスクールに参加しました。
大人向けのスクールはあまりないので、非常に助かります。(主催者の方、先生方いつもありがとうございます。)

前回参加は7月だったのでちょっと久々。
しかもそれ以来一回もパークにいってない(ミニランで滑ってない)ので、昔の勘を取り戻すので一杯一杯な感じでした。
それにしても久々だからかミニランで滑るの楽しー。

とりあえず勘を戻すのに精一杯で、あまり新しいことにチャレンジ出来なかったが、色々見てもらって大分ためになりました!

ストリートセクションでのターン(クォーターパイプ、フラットバンク)

  • 上半身と下半身を同時に回す。今は下半身から回ってて、上半身がついていってない。
  • ターンする前に上半身で準備動作をいれる(ターン側と逆方向に体を入れる)とやりやすい。
    ⇒ 今まで自覚していても中々できなかった、上半身からのターンが出来るようになった(と思う)!(ありがとうございます)
  • クォータパイプでは登りきってからすぐターン、フラットバンクでは登りきってからワンテンポおいてからターンするとよい。(フラットバンクは斜度が緩いので)

ハーフキャブ(ミニラン)

  • まずはランプ上で板を回す練習から。それが出来るようになってからコーピングに掛ける練習。
  • 回すタイミングが早すぎるので、コーピングに近づくまでもうちょっと待つ。
  • 下半身だけで掛けにいってるので、上半身も回す。(上のターンと一緒の症状ですな)
    ⇒ コーピングに板を掛けることはできるようになったので、後は練習あるのみですな。これからパークに通うかなー。

あと、昔全然できなかったアクスルストールだが、結構な確率でできるようになった!アプローチでスピードをつけることを意識したらいい感じでした。
あとはコーピング上でもうちょっと静止できるようにしたいすねー。

F/S 50-50(自主練)

土曜日にへこまされたF/S 50-50だが、パークに低いマニュアル台があったのでそこで一人地道にやってみた。
最初感覚が違ってちょっと苦戦したが、慣れてくると普通に掛けれたし、グラインド出来た!(コーピングが付いてるので滑りが良くてやりやすい)
昔は全然出来なかったので、一応地道に成長してることがわかったような。

パークは行くと楽しいし発見も多いから、今後は1~2週に一回くらい行くことにするかなー。

広告
レクタングル(大)広告

レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする