卒業・入学の季節

広告
ビッグバナー広告

卒業・入学の季節ですが、、
それに合わせたように(?)、今使ってるモノの卒業の季節になりました。(なんのこっちゃ)

まずは靴。
VOXのTrooperがだいぶ傷んできたんで、やっと交換。
上からみるとまだまだ使えそうな感じなんで、あまり気にしてなかったんだが、
「なんかグリップせんな」と思って裏返してみたら、ソールが削れて穴が開いてました。。

こりゃ限界ということで、だいぶ前に買ったEsのACCELをおろしすことにした。

EsのACCEL、普段履きでちょっと使ってて、感想は「フカフカで気持ちいー」。
スケートで使うのは何かもったいない気がしたのと、今までの靴と感覚がだいぶ違いそうなので、しばらく放置してたんだが、
ずっと眠らせてるのももったいないので、今回使うことにした。

使ってみてやっぱりTrooperとは全然違いますね。
かなりごついんで、デッキの感覚をつかみづらい気がする。そのせいか初日はオーリーからかなり苦戦しました。
二日目からは、ほぼ前と同じ感じでトリックが出来るようになったので、まあ慣れなのかな。

長所としては、履き心地が最高なことと、足(膝)に優しい(衝撃吸収力が高い)ところですかね。
あと、ごつくてデッキとの摩擦が大きいせいか、キックフリップの回しがやり易い!
ちょっと感触が独特なんで、これに慣れてしまうと、他の靴が履けなくなりそうだな。

あと、、初日に速攻靴ひもが切れてしまった。一番上の穴まで通しちゃダメですな。

次にデッキ。
2月に替えたばかりなのに、もうひび割れてしもうた。(一号機の方)

ボードスライドをガシガシやってたせいだと思うが、さすがに早すぎないか。
偶然だとは思うが、前のElementもあっさり真っ二つになったんだよなー。調子良かっただけに残念!

(次は5boroの出番の予定だけど、セッティングする時間がない。。)
そのおかげか、ボードスライドやっと着地できるようになった。
といっても、板が90度のまま降りて、止まった状態で板を無理やり進行方向に向ける、かなりあやしい降り方ではあるが、
まあとりあえずは良しとしよう。

広告
レクタングル(大)広告

レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする