パークが面白くなってきた

広告
ビッグバナー広告

最近はパークばやりで、結構な頻度で通ってる。
パークは色々刺激があっていいすねー。上手い人の技も見れるし。メインはパークにしようかなくらいな感じになってきた。(地味練は河川敷でやる感じで。)

で、今自分の中で熱いトリックについて、備忘も兼ねて書いてみる。

カーブボックスでのF/S 50-50

カーブボックスに真っ直ぐ入る。ボックスとの距離を近すぎず遠すぎずにする。(板の幅くらい空ける感じか?)
上手くなればある程度適当でもいけるんだろうけど、今はどんぴしゃな位置取りじゃないと無理っす。

進入スピードは遅め。

板は前後ともカーブに掛かっても、後ろ足が板から外れてカーブの上に着地するパターンが多い。その場合、オーリーの段階で後ろ足と板が離れてるっぽい。
オーリーの時に後ろ足が板から離れないように意識する。蹴る前に後ろ足を板と固定する感じか?

カーブからのアウトは全然無理。ていうか他の人のを見てるとやっぱアウトはむずいんだなーと感じた。(結構みんな失敗している)
まずはマニュアル台で練習した方がよさげな感じかなー。

ガムチョップ

今まで全くできそうになかったんだけど、低いミニランで何かそれっぽいのが出来た気がする。
これまでの練習方法はこんな感じ。

  1. インターフェイキー=>スイッチインターフェイキーの練習
  2. ミニランのボトムでフェイキーオーリー(?)の練習。テールを軽く蹴って、フェイキーオーリーというか反復横跳びをするような感じで後ろに軽く跳ぶ。

この2つを合わせる感じでひたすらやってみたら、ガムチョップっぽいのが出来た!(合ってるかどうかちょっと不安だが)

広告
レクタングル(大)広告

レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする