(続)スケートボードのゲームをやりたい

広告
ビッグバナー広告

埃をかぶっていたXbox 360に久しぶりに電源を入れて、「Skate 2」を始めてみた。

まずは、自分のキャラクター作成。
が、面倒くさい+さっさとゲームをやりたいので、デフォルトのキャラクターで進めることにする。

ダサいけど、いつでも変えれるようなんで、気が向いたら変更することにしよう。

早速、滑ってみた。
いきなりキター、ERIC KOSTONとMIKE CARROLL。ビッグネームに微妙にディスられてかなり快感ですなー。



で、10年近く前のゲームに今更ですが、感想などを。

キャラの形状とか、グラフィックはさすがにちょっと古くさい気がするが、まだ全然イケますね。空気感がイイ!

あと、めっちゃリアルです。何がリアルかというと、トリックを出す難しさが。
普通ゲームだと、1ボタンで超絶トリックが出るもんだけど、このゲームは、普通にハイオーリーするだけが、結構きつい。。

リアルすぎて、自分の狙ったトリックを出すのが難しすぎるんで、やってて段々イライラというか、気持ち悪くなってきた。。
それと、普通にスケートやりたくなって、ちょっと逆効果(?)でした。

ここまでリアルじゃなくても、スマホとかタブレットでさくっと出来るスケボーゲームがあればいいですけどねー。

広告
レクタングル(大)広告

レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする