今出来る事と課題、ポイントのメモ(ストリート)

広告
ビッグバナー広告

今出来る事と課題、ポイントをまとめてみた。(今頑張ってるトリックに★を付けています)
※2014/5/19更新

フラット

★オーリー(コーン、物乗り)

積みコーン+αまで。着地がだいぶ安定してきた(何かにつかまってレールに乗る練習の成果か?)。前足で半円を描くように、前足の側面で引き上げる。後ろに蹴って、上に運んで、前に出す。すぐに着地せず、ねばって、滞空時間を長くする。後ろ足と板がちょっと離れがち。そうなると、F/S 50-50グラインドで後ろ足が板に乗らないので、後ろ足が板から離れないように意識する。蹴る前に後ろ足を板と固定する感じで。オーリーtoオーリー(オーリーの後に軽くオーリーを入れる)をすると着地後も意識するようになってよい。
※ウォーミングアップで軽く。バンクやミニランでもチャレンジする。

オーリーtoマニュアル

スタンスを広めにして、重心を低くする(重心が高いと安定しない)。マニュアルを意識しすぎず、オーリーで越えてからテールを地面に降ろす。跳んだ後、体勢をマニュアルの形に固める。

★F/S 180

積みコーン半分くらい越えれるようになった。積みコーンが跳べるように。スタンスは、前足をオーリー時よりやや前にして、つま先をちょっと出す。上半身からまず回す。上半身を意識する(あらかじめ体を開いておく)。腕を使う(始め90度は左に、後の90度は右に)。足を抱える感じで、まきこむように回す(回してる間、テール足をひざを曲げて持ち上げる)。そのあとテール足を前に出す。上がりながら90度、下がりながら90度。物越えの時、後ろ足の弾きがおろそかになりがちなので、しっかりと弾く。アプローチをいい感じのスピードで。

★B/S 180

とりあえず150度くらい回る。スタンスは、前足をオーリー時よりやや前にして、かかとをちょっと出す。上半身を先に進行方向にひねる(覗き込む感じ)?後ろ足はオーリー時よりややつま先を出す。

ショービット

とりあえず乗れるようになった。進みながら出来るように。後ろ足で、90度だけ回転させる意識でしゃくり気味に弾く(回す)。後ろのつま先側のウィールをつぶす感じ。開き気味のスタンスから、股を閉じる感じで回す(棒立ちになってこけないように)。前足でもちょっとだけ回しの力をかけてあげると回し易い。腹側で板を回すイメージ。

ポップショービット

とりあえず乗れるようになった。進みながら出来るように。物越えなどで完成度を上げる。後ろ足の弾きを、真下+後ろ(かかと側)に蹴る感じにする。テールの真ん中を蹴ることを意識して、デッキが裏返らないようにする。後ろ足はオーリー時よりややつま先を出す感じ。出来るだけゆっくり回すとキャッチしやすい。

★テールマニュアル

テールがこすれる。。こすれないようにする練習。テールの端っこではなく、ちょっと前のくぼんでるところに後ろ足を置く?テールが着きそうになったら、踏み具合を変えるのではなくデッキを前後に動かす。前足はあんまり前に置かない。

ノーズマニュアル

まだまだダメ、これから練習。膝を曲げて後ろ重心?

フェイキーオーリー

超スローだとまあまあ出来る。普通の速さで進みながら出来るように。やや前蹴り+オーリー足はデッキに押しつける感じにして、デッキと足が離れないようにする。体の重心をデッキの真ん中にすることが重要。

ハーフキャブ

超低空だが一応回る。エンドオーバーでまず感覚をつかむ。体を先に進行方向にひねる。腹側にちょっと跳ぶ感じ?

ノーリー

全然やってない。これからやる。スイッチ全般を鍛えてから?

★キックフリップ

柵とかを持ては、両足キャッチできる。補助なしで後ろ足キャッチ、前足キャッチできる。両足キャッチできるように頑張る。最初のコツ(?)としては、前足は極端なスタンス(真ん中よりやや前で、デッキに乗るか乗らないかくらいの端っこ)でやる。前足は最初後ろに引いてから上に抜く感じにする。かつ、上から見て11時の方向に親指辺りで抜く。後ろ足はやや後ろ蹴り気味にする。

カーブ, レール

★F/S 50-50グラインド(カーブ)

膝下くらいのカーブでアウトまで出来る。練習方法としては、まずカーブを飛び越して両足とも完全に乗っかる練習。次に後ろだけでもカーブに掛けれるようにする。次に前後ともカーブに掛ける。最後にカーブを滑れるようになる。後ろをカーブに掛ける(乗せる?)意識を強く持つ。後ろのかかと側のウィール内側をカーブに当てる意識で。グラインドするためには、後ろ体重で前足で押す感じ。カーブに上から乗せるのではなく、カーブに横からはめ込む感じ。カーブと近すぎても遠すぎてもやりずらいので、程よく離れた場所から真っ直ぐカーブにアプローチ。目線が重要(カーブの滑るところを見続ける)。カーブに板を直接置いて、止まった状態から両足使ってずりずり前に進める練習で感覚をつかむ。カーブに乗った状態からオーリをして、降りの練習をする。後ろ足の弾きをやや後ろに蹴る感じにすると、カーブに乗せやすい。進行方向と逆方向に重心を残す感じ(?)。お尻側に体重を残す感じ(?)。

グラインドの前に、アクスルストールの練習をすべし(そうしないといつまでたってもアウトが出来ない)。アプローチの時、姿勢をカーブの高さに合わせる(カーブが低い時は、姿勢を低く)。カーブに乗ってる時は、重心をできるだけ低くする意識で(足首に重心があるくらいの感覚)。アウトの時に背中側に流れがちなので、腹側にかぶせる感じで。

★F/S 50-50グラインド(レール)

まずは、レールを両足とも飛び越える感じでやってみる。とりあえず前足だけレールに掛けて、後ろ足はレールの向こう側に着地する(板はレールに乗っける)。それが出来たら、後ろ足をレール上の板に一瞬でもいいので乗せる練習。慣れてきたら両足ともレールに乗せれるようになるはず。後はグラインド出来ればOK。レールに弾かれないように柔らかくレールに乗せる。

★B/Sボードスライド

デッキの腹でロックさせる練習から⇒オーリー出来れば結構余裕。スタンスは前足をオーリー時より幾分前に置く(一番前のビスがちょっと見えるくらい)。ミニランでのインターフェイキーが結構役立つ?レールの場合、レールとデッキの角度は90度ではなくてやや斜めに入ると、接地面が大きくなって安定する。レールの高さがあるときは、出来るだけすばやく板を地面と平行に持っていく意識で。かかとで押してスライドさせる(すっぽ抜け注意)。膝をやわらかくし、腕を前に出してバランスを取る。重心を下げる。

★B/Sノーズスライド

ノーズロックの練習から。スタンスは前足をオーリー時よりだいぶ前に置く(一番前のビスが見えなくなるくらい)。ミニランのテールロックのフェイキー版の意識(?)。掛けるときに後ろ足を前にずらすイメージで、前足に重心を持っていく。ノーズのかかと側ウィールをカーブに当てこむ感じ。ノーズに加重しすぎないようにテール側の足とかで調整する。カーブと並行にアプローチする。カーブに横から刺すのではなくて、カーブの上に乗る感じで。90度よりやや浅めに掛ける。

広告
レクタングル(大)広告

レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする