スポンサーリンク

オーリー幅跳びはなぜか楽しい

自撮りシリーズ、とりあえずの最後はオーリーの幅跳び。

やり方は、コーンを横に並べて、まずは密着からスタート。
成功したら、段々間隔を広げていく。今のところ、デッキの長さがぎりぎり限界です。(たまーに成功)

デッキの長さの幅で成功すると、自分的には「すげー跳んだ」気分だったが、
動画に撮ってみたら大して跳んでなかった。。むむむ、まあそんなもんだわな。

Skateboarding Ollie in 40s おやじのスケボー オーリー (4) - 幅跳び

コツというか、この練習の意義(?)は、ちゃんとプッシュして、スピード出してきちんとオーリーができることですかね。
あとは、ステアにチャレンジする前の練習、みたいな。

スケートボードトリックの基本を知りたい場合、この本がおすすめ。オーリーとかランプの基礎がめっちゃ詳しく書いてあります。付録のDVDもすごい丁寧な説明で、よい!
昔の本ですが、オーリーにフォーカスを当てた良書です。オーリーの写真や解説が半端ないくらい載ってるので、かなり参考になります。後半キックフリップの連続写真もあり、そちらもよい!
タイトルとURLをコピーしました