スポンサーリンク

ベアリングのメンテナンスを久々にした

ウィールから外したベアリングで、リテーナーが壊れてなくてまだ使えそうなものは、洗浄・オイル差しをした。手順はこんな感じ。

ベアリングのシールドを外す

先のとがったドライバーみたいなやつで、シールドを内側から外す。

ベアリングをクリーナーに装着する

シールドを外したベアリングを、BONESベアリングクリーナーのふたの部分に装着する。

ベアリングのメンテナスにこれがあると楽だし、精神衛生上よいです。プラスチックの牛乳ボトルとかでも代用できなくはないが、振るとベアリングがガチャガチャ当たってマズーな気分になるので。

ボトルに食器用洗剤を入れる

ベアリングクリーナーのボトルに、食器用洗剤と水を入れる。

シャカシャカ振る

ふたを閉めて、ベアリングクリーナーをひたすら振る。

乾燥させる

ベアリングクリーナーからベアリングを外して、しばらく乾燥させる。

オイルを差す

ベアリングにオイルを3~4滴差して、終了~。

ベアリングオイルはサラサラしていて差しやすいNINJAが好き。BONESのより安いし。性能の違いは、、ようわからんです。
タイトルとURLをコピーしました