スポンサーリンク

オーリー強化月間(?)

最近仕事が落ち着いたので、バリバリ滑りに行こうと思っていたが、何か急にめっちゃ暑くなって日中滑るのがきつ過ぎる~5月に30度越えはありえないっす。

で、夕方からのスタートになってるんだが、暗くなるとやっぱり滑りにくいね。。モノが見え辛くて、老眼には厳しいです。(老人か)

結局週一ペースが精一杯。まあ、一時期全然滑ってないことを考えればまだマシですかね。

滑る場所はいつものスケートパーク。
先週末ですが結構盛況で混雑気味だったんで、隅っこ(?)でオーリーの特訓をやることにした。

まずは、ウォーミングアップでコーンを置いてのオーリー。、、何か調子が悪いっす。最初端を重ねたコーンも越えられなくてめっちゃ焦ったが、ひたすら跳んでいる内になんとか超えられて一安心。その後は重ねコーンまで普通に跳べたので良かったが、すぐに滑れるようにならんとアカンね。

次、への字型にチャレンジ。前回1回マグレ気味に跳べたんで、今回は3回跳べればと思ったんだが、、残念、今回も1回だけでした。何かタイミングはわかってきた気がするんでまあいいとするか。

最後、いつものごとくバンク to バンクでオーリーを試みるが、相変わらず全然浮かねー。先に来てた人がひたすら練習していて、たまにイイ感じに跳べるくらいのレベルだったんで、ちょっとコツなんかを聞いてみた。
「フラットでそれだけ跳べるんだったらすぐに出来るのでは?」とのことでした。うーん、それが跳べんのです。助走が遅いんかな。。


全体的には、昔と比べると後ろ足とデッキが離れるのが直りつつあるのと、高さが(たまに)出るようになってきたんで、ちょっと上達してきたかな?(への字コーンとバンク to バンクのおかげか。)

スケートボードトリックの基本を知りたい場合、この本がおすすめ。オーリーとかランプの基礎がめっちゃ詳しく書いてあります。付録のDVDもすごい丁寧な説明で、よい!
昔の本ですが、オーリーにフォーカスを当てた良書です。オーリーの写真や解説が半端ないくらい載ってるので、かなり参考になります。後半キックフリップの連続写真もあり、そちらもよい!
タイトルとURLをコピーしました