スポンサーリンク

デッキテープを初めて貼ってみたが、あまり上手くいかなかった。。

欲しいデッキ(Chapmanプレスのもの)がショップに中々入荷しないので、しばらくは昔買った手持ちのデッキを使うことになりそう。
ただ今持ってるデッキで、次使いたいNUMBERS EDITIONのデッキにデッキテープが貼ってない!

ということで、初めてデッキテープを自分で貼ることにした。
デッキテープはなぜかMOB GRIPのを持ってたので(デッキ買った時のおまけ?)、それを使うことにした。

貼り方は下のウェブサイトの記事を参考にした。

デッキテープの貼り方 | GRIPTAPE

今回のNUMBERS EDITIONのデッキ、貼る側の真ん中にさわやか?なグラフィックがあるので、そこにはデッキテープは貼らずに絵柄が見えるようにしてみた。色々カスタマイズできる自由度が、自分で貼る時のメリットですな。

デッキテープを貼る手順ですが、まずは、デッキテープとの接着をよくするため、デッキテープの切れ端を使って貼る側の表面をざらざらにした。ちなみに今回のデッキには、真ん中のグラフィックとか、ボルト穴付近のイラストとか、貼る側にも色々小ネタがあっておもしろい。もしやこれまでのデッキにもあったんかな?この辺はショップでデッキテープ貼ってもらうとわからないところですね。

次に早速デッキテープを貼っていく。今回は真ん中は貼らないので、デッキテープを半分に切って絵柄に合わせて貼っていった。
この「絵柄に合わせる」のが結構ムズイ。。デッキが湾曲しているので。
何回か失敗して、その都度貼り直したせいでちょっと接着力が減った気がする。まあしゃあないか。

その次、鉄の棒(今回はドライバーの棒の部分)を使って、切るラインに型をつけていった。結構しっかりやった方がいいと思う。

余ったデッキテープのカットをやり易くするため、カーブの部分にハサミで切れ目を入れた。で、その後、もう一回切るラインにしっかり型をつけた。
型をつける前に、先に切ればよかったんかな?もしかして。

最後、型に沿ってカッターナイフで切っていけば終了ー。なんだけどこれがあんまり上手くいかなかったっす。型からずれて切れてしまった。特にカーブの部分はガタガタ。。
カッターナイフの性能のせいなのか、切り方のせいか、型の入れ方が甘かったのか?(カッターナイフの性能は関係ないか、多分)
裏の粘着面から、サーっと切っていけばいいってネットで見て、その通りやってみたはずなんですけどねー。

あと、デッキテープのやすりのせいで、カッターナイフとハサミの刃がガタガタになってしまいました。後で家族に怒られそう。。

上から見るときれいに出来てるように見えるし、スケートで使っていくとどのみちボコボコになるんでまあOKということにしよう!

以上で終了ーーなんだけど、結構面倒くさいし、キレイに仕上げるのは大変です。次もっとうまくできる自信あまりなし。あとカッター(とハサミ)の刃がすぐボロボロになるのもイマイチ。
なんで、デッキを買った時にショップにお願いするのが、やっぱりベストな気がする。

教訓

デッキテープ貼りは、デッキを買った時にショップにお願いすべし

タイトルとURLをコピーしました