スポンサーリンク

久々にデッキをZoo Yorkから交換(その2)

前のデッキからトラックを外して、そのままおニューのデッキにつけて完成ー。
いつもは一緒にベアリングにオイル入れたりメンテするんだが、今回面倒くさいんで止めといた。ウィール回したら、シャーっとよく回ったんで大丈夫かな、と。(ていうか、段々メンテしなくなってる気がする。)

で、近所の公園で初滑りしてきました。
第一印象は、「コンケーブがゆるい。。」ていうか、これは普通か。ショップブランドのデッキだし、極端なスペックじゃないはず。Zoo Yorkは相当きつかったんですかねー。普通にプッシュするだけでも違和感バリバリでした。

「やべー、何もできなくなったらどうしよう」と思いながら、恐る恐るその場オーリーから。
いやー、タイミングが合わないっす。コンケーブの違いの影響もあるし、テールが減ってないんで、後ろ足を蹴るとすぐに地面に当たる感覚?に違和感あり。
が、何度もトライしていると、たまにイイ感じに出来る時があるんで、まあ慣れかな、という気もした。

次、モノ跳びのオーリー。マイコーンは持参していなかったんで、その辺にあった木の棒を適当に使ってやってみた。
こちらもその場オーリーと同じ印象。最初違和感あったが、慣れると何とかなりそう。あんまり高いモノを跳んでないのもあるが。

その後、キックフリップとB/S 180をやってみた。
こいつらは調子よかった!理由は多分、デッキの弾きがいいのと、デッキテープが減ってなくてよくグリップするからだと思う。
キックフリップがコンケーブの影響一番ありかと思ってて、最初は予想通り全然だったが、慣れてくると前のデッキよりやり易い、気がした。グリップがいいからか?
B/S 180は最初から調子良し。(ていうか、前からろくに出来てないし。)こちらは弾きがいいからかな?

というわけで、デッキ交換してもあんまり問題なさそうでした。よかったよかった。
デッキはあんまり粘って使わず、早めに買えた方がよさそうですね。

教訓

デッキは早めに交換しましょう

今日感じたコツ

オーリーする時は、後ろ足の感覚をずっと意識する(前も書いたっけ)

タイトルとURLをコピーしました