スポンサーリンク

シューズをAdidas BUSENITZにチェンジしたんだけど

今更ですが、明けましておめでとうございます。

年末年始は昨今の状況で帰省とか遠出ができず、時間がありそうだったんで、スケート三昧の予定でしたが、、無理でした。。大掃除やら、家族サービスやらでなかなか時間が取れん!(あと寒いしね。。)
ということで、ちょっと前までは結構滑ってたのが、またサボりモードに入ってしまいました。
こんなことでは、40台での縦コーンは遥か彼方ですわー。


そんな中、最近のニュースは靴を変えたことくらい?

EsのACCEL SLIMはむっちゃ調子良かったんだけど、結構滑ってたからかあっという間につま先が破れてしまいました。一度スポーツグーで修繕したんだけど、色が白っぽいからかみすぼらしさが目立つ。。という訳であっさり交換することにした。

ちょっと前にAdidasのBUSENITZ VULC IIを買ってたんで、それと交換。前に使った同じAdidasのSUCUI ADVがかなり良かったんで、これも期待大です!

で、さっそく滑ってみましたが、、何か上手くいかない。。履き心地も(むっちゃ柔らかくて)いいし、クッションも問題ない、足にもぴったりフィットしてるんだけど、何かトリックが微妙です。(特にオーリー)

何でなんかなー?まあいつもシューズ交換の後は調子悪かったんだけど、ACCEL SLIMやSUCUI ADVの時は問題なかったんで、「あれれ」な感じです。
一つ気付いたことは、滑った後に前足の靴のつま先のところがあんまり減ってないですよねー。靴の形的につま先部分が膨らんでないので(というかゴムの部分だけ出ている)、板と靴のつま先が上手く当たってないんかな?、と。勝手な想像ですが。
まあ、人気のシリーズだし靴に問題ないはずだよなー、ということでしばらく使ってみます!

前に気に入ってたSuciuモデルは廃番ぽいです(売ってない)。近いのはBusenitzモデルかな?

今回のポイント

オーリーで跳んだ時、板と前足(のつま先)との摩擦を意識しよう

タイトルとURLをコピーしました